桂ざこば脳梗塞で倒れ緊急入院 脳梗塞の傾向と対策

上方落語家、桂ざこば(69)が左中大脳動脈閉塞(へいそく)症、塞栓(そくせん)性脳梗塞で倒れ、緊急入院したことが28日、分かった。所属事務所によると、前日27日に6月1日に開幕する大阪松竹座公演「銀二貫」けいこに向かう途中、ざこばの足元がふらつくなどし、弟子や公演スタッフ、共演者らが「これはおかしい」と救急通報し、大阪市内の病院に搬送された。  事務所によると、搬送当時は「意識はあった」と…

続きを読む